2009年11月27日(金)
1年生の学年閉鎖(1日目)

 教室の静けさというのは、寂しさを感じさせます。特に、31名という人数ですからよけいです。休みの日ですが、昨日早退をした生徒や、それ以外の生徒からもだんだんと状況の変化等についての連絡が入ってきます。インフルエンザでした。熱は、薬で抑えることができています。などです。土日も含めて、注意をしなければならないですし、家族の中で感染をしないようにくれぐれも注意をして欲しいと思います。感染力は、かなり強そうです。
 月曜日の、解熱後の登校についても(マスクの着用や消毒などを含めて体調等を確認し、十分に気をつけて登校するようにしましょう。(解熱後もウイルスが残っている場合があります。)
 少し寒さが緩み、青空の中、琴南の山々の紅葉が美しさを増しているというのに、こんな状況になってしまい残念です。(なにより、期末テストを控えているということも心配です)

2009年11月26日(木)
インフルエンザの流行について

 寒さも手伝ってか、インフルエンザの急な広がり(感染)が見られます。今回は、1年生中心のようです。期末テストも控えているのですが、本日も、体調不良による早退者も複数出てきたこともあり、明日(金曜日)の1年生については、臨時休業(学級閉鎖)とすることにいたしました。明日になって、急な発熱ということも考えられます。体調等の様子については、十分な観察および管理をお願いします。なお、現在罹患していない生徒についても、臨時休業中においては、手洗いや咳が出る人は、マスク着用する。混雑したところへの外出は控えるなどの措置を取っていただきますようお願いをいたします。

2009年11月24日(火)
生徒会役員の引継ぎ式

 20年度後期・21年度前期の生徒会役員の任期が満了し、先日行われた生徒会役員選挙の当選者にバトンが受け継がれた。写真は、役員の交代時の役員バッジの引継ぎの様子である。「行事の運営や色々な困難があるだろうけれどもすばらしい琴南中学校生徒会になるようがんばってください。」との前生徒会長「萩岡君」のあいさつで、「森本君」を中心とする新生徒会役員がスタートしました。
 新役員の顔ぶれは
 会長 森本(2年) 副会長 山下(2年) 書記・会計 造田(2年)、河野(1年)、小笠原(1年)、中川(1年)です。それぞれが掲げた琴南中生徒会を目標に、しっかりリードしていってください。

2009年11月20日(金)
宿泊学習などで学校を空けていましたので、更新が滞ってしまいました。

玉藻公園その他(詳しくは後ほど)

南部消防その他(詳細後日)

屋島学習いざ屋島(詳細後日)

 県外への出張や宿泊学習で学校を留守にしていた関係で、更新が滞ってしまいました。
 学校のようすを発信するのがこのコーナーですから、不在ではいたし方無しというところでしょうか。
 宿泊学習(1年生屋島学習)のようすや2年生の職場体験学習、3年生の校外学習などについては、後日琴南の「教育活動」ということで、写真を中心にお伝えしようと思います。
 それぞれの活動に、それぞれの成果があったようです。学校生活に、大いに生かして欲しいと願っています。

2009年11月10日(火)
3年生音楽の授業を参観(三貴先生)

 先日、音楽祭(合唱祭)にむけ、無我夢中でがんばてくれた三貴先生の音楽の授業を参観しました。合唱祭では、3年生を中心としながらも、1.2年生を合わせたチームでの合唱でした。今回の授業では、アカペラです。伴奏無しの合唱ですから表現の技能もレベルが高いもののように感じました。 
 若い先生のエネルギーが伝わる授業でした。三貴先生!おつかれさま。
 3年生諸君、いい歌声でした。
 ※3年生は、明日第4回の学習の診断テストです。じっくりと学習するような雰囲気づくり(切り替えと集中)が難しかったとは思いますが、しっかりと取り組みましょう。今こそ、普段の授業や家庭学習の成果を生かすときです。(自分の将来への本気度をチェックしましょう)

2009年11月9日(月)
生徒会役員改選。琴南中学校をより魅力的にするために

秋色の校舎前

玄関から中通神社

花いっぱいのサザンカの垣根

 21年度後期生徒会〜22年度前期生徒会役員の改選を実施しました。会長・副会長は信任投票、会計・書記については、4名/7名です。それぞれに、自分の主張と生徒会や琴南中を生き生きとさせるために、何をしたら良いかについて堂々と呼びかけていました。応援者も候補者もその人柄が良く現れていてがんばれていました。開票結果は、明日発表です。

2009年11月5日(木)
少し気温が緩みました。
 少し寒さが緩みました。少し学校へ来るのが遅れてしまいました。中通神社の御旅所前には、久々に、1年生の姿が見えました。あいさつ運動の当番のようです。ぺこりと会釈されて、なんともすがすがし気持ちになりました。もう少し元気なあいさつの声が聞けると、もっと元気になれたかもしれません。次回は、期待しています。
 午前中、尽誠学園高等学校へ行ってきました。衛生看護科2年生の戴帽式に招かれていたのです。(本校卒業生もいます)厳粛な式典でした。志を持ち、夢を持って看護師をめざす凛としたまなざしや誓いの言葉に感動し、「中学の進路決定で自分が拓いた道は間違っていない。自信を持ってチャレンジしていこう。」そんな生き生きとした姿勢が伝わり、心打たれるものがありました。今日の34名の若者全てが、これからの勉強や病院での実習で力をつけ、社会にしっかり貢献できる日がくるはず。そんな思いを共有できるいいひと時を過ごさせてもらいました。
2009年11月4日(水)
少し寒さが緩みました。

 先日の音楽祭には、地域の方々や保護者の皆様方に参加をいただきありがとうございました。琴南中学校生徒一人一人が創り上げてきたものをなんとか形にして表現することができました。規模の大小はともかく、どのような形であれ一つの行事を創り上げるのは大変なエネルギーを必要とするものです。子どもたちの力もありますが、指導する職員も勤務時間を超えて努力をしてきたところです。全ては、終わったときの笑顔と充実感を得るためであり、それを経験し信じているからこそこそ可能な負担だと思います。
多少のばたばたはありましたが、現状での精一杯の取組であったと評価をしているところです。
 皆様には、どう映りましたでしょうか? ご意見をいただければありがたいです。
 2日の日は、代休をいただいましたが、非常に寒く、一度に冬が来たという1日でした。そのような中、反射材着用拡大啓発大キャンペーンということで、町内3箇所での呼びかけが行われていました。寒空の中、本当にご苦労様でした。このような人たちの運動がある中で、不幸な事故の減少が図れるのだという想いを強くしました。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(校長)
 (カメラがなく、写真は撮れておりません。)
※生徒会の役員改選の次期に来ています。昼食後選挙運動→改選9日(月)6校時

2009年11月1日(日)
琴南地区文化祭が開催されています。本日琴南中合唱祭が開催

 本日は、ご来場ありがとうございました。琴南中学校の生徒合唱の3チーム、ブラスバンド部、選択音楽のメンバー、マーチングバンドとそれぞれに練習の成果を十分に発揮できたのではないでしょうか。(職員・保護者はもっと練習したらよかった? 後悔・・・)
 もっともっと練習を積めば、さらに良いものになったかもしれません。マーチングも本年度3度目の発表になりましたが、少しずつ成長した姿を見せてくれました。フル出演でがんばった生徒もいたと思います。当日だけでなく、練習にも関わっていたわけで、一人何役もあり負担に感じた者も、終わってみると安堵の気持ちとともに、それなりの充実感や満足感を味わえたのではないでしょうか・・・・・・。
 学級単位ではなく、学年を超えたチームでの練習や演奏という本校独特の取組の中で、普段の人間関係を超えた、さまざまな絆や思いがつながり、より深まったのではないかと思います。
 琴南中ブランドの取組として、今年もしっかりと明日につなげることができたと感じています。   Throb to the dream 夢にときめけ!   この成果を明日につなげよう
(当日のスナップ等は、後ほど掲載したいと思います。)


体育館の作品展

画面クリックで動画(mp4)

画面クリックで動画(mp4)↑・↓