2009年9月30日(水)
9月が終わり、充実の10月を迎えます
チームでの取り組みなど本校ならではの気持ちがつづられています。
最後の運動会への気持ち合唱祭への思いが込められています
3年生らしい反省と意気込みが感じられます

 久々の雨模様です。本格的とまではいきませんが、秋雨前線に伴う雨のようです。今年も台風は上陸せず(今年度中は、本土?への上陸無し)ということになりそうです。
 校内をまわっていて、掲示板(運動会の成果と合唱祭への意気込み)に目がとまりました。3年生の一部だけですが紹介します。

2009年9月29日(火)
9月も終わるというのに

 9月も終わる時期になりましたが、いまだにセミの鳴き声が聞こえたりします。運動場わきのイチョウも黄色く色づいたというのに・・・・。移り行く自然の変化に、「やっぱり」と「?」を感じます。
 今週は、いよいよ10月に突入ですが、蒸し暑さもてつだって「衣替え」の時期もずれていきそうです。こちらに、更衣についてのお知らせを掲載しています。

2009年9月25日(金)
秋”収穫”実り”

小ぶりです!

こちらはアケビです。

 秋といえば、実りの秋。いろいろな収穫物が得られる季節です。さまざまな環境の中で、できばえがさまざまであることは仕方がありません。ですが、よりよいものにするための技術があることも確かです。
 選択技術・家庭科の授業。今年も運動場の片隅からサツマイモが収穫できました。やせた土、少雨、環境的には良くなかったのですが、イモとして収穫の喜びを感じさせてくれました。どのようにして味わうか?これも楽しみの一つです。 


今年は銀杏の姿が見えません

この香で”秋”感じる人も多い?

秋の七草:尾花(ススキ)
2009年9月24日(木)
運動会があけて3連休。それぞれの3日間をすごしたと思います。

 秋たけなわ?(今年は、思いのほか雨が少なく、からから状態が続きます。降ってもほんのわずかで、ほんのお湿り程度です。日中は、まだセミの声が聞こえてきます。
 ただ、彼岸花と併せて対照的な白い「蕎麦の花」が咲いていました。美しい琴南の秋の風景に、今年も出会うことができました。ありがたいですね。
〜「いのちの先生」講演会〜
 今日は。「いのちの先生」の講演会を開催しました。講師の先生は、本校の先輩でもあります 仲多度南部消防本部「救急救命士 湊 丈憲」先生です。

 救急隊員として、常にいのちに近い部分で仕事をされているご経験から、貴重な経験に基づくお話をしていただきました。静かな語り口なのですが、自身の仕事へのプライドと併せて、いのちを大切にすること、そのためにどう考え、どうかかわって生きなければならないかを真剣に伝えてくれました。語られた以上に、もっともっと厳しい現場で、厳しい環境で仕事をされているのだと思いますが、それを感じさせないくらい淡々とした語り口でした。人間は、楽しさだけで生きているのではない。苦しさやつらいこともあるから、うれしさや楽しさが際立つ。それが生きることではないか。また生きていくエネルギーにもなるのではないかとお話をされました。いのちには生と死があります。私たちは、生きるためにお互いを思いやり高めあって生きるのだと思います。生きるということ、生きる目的や生き方を語ってくれたように思いました。
 この世の誰一人として意味の無い命はないのだ。という先生の言葉に、先生の救急救命士という仕事やその経験の重さや先生自身のすばらしい人間性にふれることができました。ありがとうございました。

2009年9月20日(日)
地域の方々とともに 37回秋季運動会 大成功!!

 いい運動会でした。伝統の一所懸命さが随所に見られ、自然と笑みがこぼれる運動会でした。今できる限りの力を出せたかなと思います。琴南ブランドの一つとして加えてよいものだと感じています。
 保護者の皆さま、地域の皆様、ご声援ありがとうございました。今後とも世rしくお願いします。
 (琴南中学校 校長)

2009年9月19日(土)
中学校運動会(地区運動会)においでください。

 今日もすばらしい天気です。明日も絶好の運動会日和、間違いなし!という予報です。
 地域と合同の「地域の学校の運動会」です。絶好の天候の中、日ごろの運動不足?解消の一助にしてください。中学生の演技も楽しみにしていただきながら、地域のつながりを実感する笑顔あふれる場になればと思います。どうぞ、ぜひ多くの方々の参加をお待ちしています。

最後の全体練習のあと、円陣を組み成功を祈念して”お互いにエールを交わしました。いい運動会になるのでは!という予感です。

9:00入場行進開始です。
2009年9月18日(金)
準備

入退場門・地域の席

本部・来賓席のイス机の搬入

 明日は、振替登校日になっています。運動会は、明後日ですが、昨年と同じく地区運動会の準備に町の職員の方々が準備をしてくれています。生徒たちも合わせて準備をすることになりました。よく動く生徒、少し動きが鈍い生徒、眺めているばかりの生徒。実際の行動にするとその人となり(今までの経験知や実行力)が良く出ます。

2009年9月17日(木)
早朝・放課後練習と宿題完了、BC合格にむけて

 体がいくつも欲しいと思っている生徒もいるのではないかと思います。朝、7時すぎ、運動場や体育館に、もう体操服姿が見える。運動会のチーム練習だ。チームリーダを中心に創り上げてきたダンスパフォーマンスだそうな。いろいろな葛藤も乗り越えて、そうするものだという了解がそれぞれの中にあるのだろうと思う。ダンスを通して、それ以上の体験をしているのだと思う。それに加えて、夏休みの課題の未完者やBC(ベーシックチェック)の不合格者は、昼休み・放課後の試練がある。いい加減にしない。あきらめずに、努力し続けることを促すための取組だが、するほうもさせるほう(教員)も根気が必要である。中学生として、身につけておかなければならないことは、知識だけではなく、与えられた課題を最後までやりぬくという意識や態度も加わるのです。
運動能力も大切な能力
インフルエンザは、治まったのですが、運動会練習ではけが人も多く。この程度で?と思われる場合も多い。基礎的な身体能力の低下や経験の無さがあるのだろうか?
2009年9月16日(水)
運動会予行演習でした。

 日差しは、あまり強くは無くなりましたが、午前中いっぱいの予行演習は、多少の緊張もあり疲労もあるのではないかと思われました。午後の授業では、睡魔と闘っているというか負けそうになっている姿もちらほら・・・・。早朝練習も含め連日ですから、部活動から離れている3年生にしてもその傾向が垣間見えました。(残念)
 しかしながら、予行はそれなりにこなしていたようです。練習や予行などに、どう取り組めるか?どんな姿勢で参加するか?には、その人の人となりがよく見えるものです。先輩から受け継いだ、琴南中生としての良さを「らしさ」として受け継いでくれていると感じて欲しいと感じています。琴南ブランドの一つになるのではないでしょうか。運動会ももちろんそうでありたいと思うのです。(全力で取り組み、夢にきらめくときを共有しましょう)

2009年9月15日(火)
訪問者あり

わがもの顔で散策

休憩中の個人練習

 運動会練習が華僑に入っています。早朝練習から放課後練習とチームでの練習に身が入ってきました。いわゆる「何とかに火がついてきた」という感じでしょうか?いずれにしても、三年生のリーダを中心に主体的に取り組んでいるところが良いですね。よき伝統が今年も引き継がれているように感じます。(早朝練習も気合が入りすぎ・・・・?)
 組立やマーチングなど、メインの演技も少しずつさまになってきています。集中して怪我なくやって欲しいのが、ここへきての願いです。
 ときおり「猫」の訪問があります。追い掛け回されないので、練習を見ながらのんびりと庭を散歩しています。(実は、校舎横でシマヘビも見かけました)
 午後からは、学校北側土器川の向こう側からお囃子が聞こえてきました。獅子舞です。”コンコチキチキチキ”昨年の文化祭を思い出しました。秋の音です。

2009年9月14日(月)
運動会まであと7日(練習は、6日間)

 本番まで7日。今日は、予定変更。運動場での始めての全体練習です。いろいろな演技について、担当の確認やらルール、位置の確認などやるべきことがたくさんです。予定の急遽変更!運動会練習の一日になりました。ここが琴南中生のがんばりどころです。
 気持ちの入った一日になりました。(地域の皆さんには、しばらく大きな音を出す場面がありますが、申し訳ございません。よろしくお願いします。

2009年9月12日(土)
登校日です
←求める生徒
「自分の考えを持ち、よりよい行動ができる生徒になろう」(玄関)
           →
東を見ると笠形山が、見えにくくなっています。

 朝から曇り空です。空気が入れ替わったような感じがします。(セミはまだ鳴いていますが)
 運動場が湿り気を欲しています。芝生も同様です。
 さて、今日は給食を提供できないので弁当持参です。保護者には、年に何度かある朝が大変な日ということになりますが、来週の土曜日もよろしくお願いします。(こういう日に、食を整えるということの大変さや大切さを考えたいものです)

2009年9月11日(金)
2日あけての登校日・明日土曜日も登校日ですよ!

学年対抗の競技練習
空飛ぶじゅうたん?

全員での組立て
まだまだ!
マーチングも遅れ気味!

 二日間の休業日あけて、登校日です。三年生の状況も良くなってきています。月曜日から休んでいた3名も元気に登校してきました。一安心ですが、まだまだ油断はできません。運動会練習も追いこまなければならない状況です。毎年、綱渡りのような状況です。開催日について、考えてもよいのかも・・・(終わってから検討しましょう)
 インフルエンザについての通知を、昨日もお知らせしましたが、あらためてプリントを配布しています。確認下さい。
 明日は登校日!お弁当を忘れないように!!

2009年9月10日(木)
教育委員会よりの要請(インフルエンザへの対応について)

インフルエンザの流行が加速的に広がっています。本日、教育委員会より、次のような連絡がありました。(保護者の方への要請です)
 学校経由の流行を予防するために、下記の対応をお願いします。
1 毎朝、登校前に検温をして下さい。
2 毎朝、登校前に、のどの具合や鼻水の有無など健康観察をしてください。
3 熱がある場合には、医療機関を受信して下さい。
4 手洗い・うがいの励行、飛沫が発散しないようにマスクを着用(咳症状)させてください。

 今までにもお知らせやお願いをしてきたことですが、より徹底をしていただくようにお願いいたします。
                 琴南中学校、明日は登校日です。(予定通り)

2009年9月9日(水)
臨時休業日(9日・10日)

 インフルエンザ症状を訴える生徒の状況に加え、11月20日に実施される運動会を円滑に実施するために、緊急に9日・10日を臨時休業日とし、今週土曜日の12日及び運動会前日の19日土曜日を授業日とします。
 健康にかかわることに加え、学校行事である運動会をよりよい形で実施するためにとらせていただいた措置です。
 幸い、月曜日より欠席(出席停止)をしていた生徒の回復状態も良いようです。通常日の休みということで、生徒たちの家庭での行動が気になるところではありますが、外出を控え、与えられている課題への対応をしていくようにご指導いただくとともに、くれぐれもインフルエンザ等の感染防止に留意いただくようにお願いします。
 なお、申し訳ありませんが、12・19日の両日については、弁当を準備下さいますようお願いいたします。
 バスは、臨時の便がでます。以下の通りです。
 土曜日 朝  下り(落合方面)  中通 6:54
          上り(琴平方面)  中通 7:06
 
      夕   下り(落合方面)   中通 18:18
          上り(琴平方面)  中通 17:48

 体調の変化等については、学校もしくは担任への連絡をお願いします。

2009年9月7日(月)
登校のようすを見ながら・・・・そして・・・・・

夜明け前の月

 (日曜日)琴南保育所の「保育まつり」ボランティアに3年生が中心となり、参加させていただきました。お役に立てなかった部分もあったと思いますが、生徒たちには、良い経験になったものと思います。所長先生、ありがとうございました。
 朝、登校の交通安全指導をしていただいている指導員の方々と「土日は暑かったですね!」という話や「でも、夜は、ずいぶんと気温が下がりました。秋の気配もありますね・」などと話がつけ加わりましたが、今日も昼からは残暑の攻撃!。この天気、しばらく続きそうです。

 さて、初秋といえば、ススキ、キキョウ、オミナエシなどの七草とともに、「彼岸花」が代表です。今朝、国道沿いを歩いていると、先週は見逃していた彼岸花が、あぜ道に咲いておりました。忘れずというか、季節がめぐってきているということを感じさせる花です。
 ご心配をかけている「インフルエンザ」ですが、どうも治まりません。本日も3年生を中心に、別の者が3名A型に感染した模様です。(タミフル等の処方で症状は軽い)。ということで、運動会等の練習もあるのですが、3年生は午後から、「早退」。1・2年生も部活動を中止している状況です。くれぐれも健康観察をしていただき、体調が悪い場合には、無理をせず、医者にかかることをお勧めします。人によっては、初期の場合、熱もあまりあがらないということもあるようです。くれぐれも無理をしないように(健康観察)お願いします。

2009年9月4日(金)
夏に逆戻り暑い1日でした

 結構日差しがきつく、しかも蒸し暑く感じる1日でした。例年の9月初旬は、いつもこんなものであったのかもしれません。
 生徒たちも元気に登校してきています。保護者による送迎率も結構高いのですが、自転車をこいで坂を上ってくる元気な姿をみると、「よーし!がんばれ!!」と思ってしまいます。
 写真は、ランチルームの様子です。インフルエンザの怖さもあるのですが、現在のところは、通常どおりに行っています。(もちろん入室は、アルコール消毒後)今日も完食です。「よーし!」
※3年生は、学習の診断3回目 大変だけど、やるしかない!!そんな決意の一日でもありました。

2009年9月3日(木)
漢字100問テストの実施!

 朝のスタート。登校するとまずは、アルコール消毒です。インフルエンザ対応の一つですが、生徒玄関におかれているものです。このほか、給食前にランチルーム前にも同様の消毒用アルコールが置かれます。
 午後からは、運動会の全体練習。これから本当に忙しくなります。体調管理をしっかりしていく必要があります。ご家庭でも、健康観察をよろしくお願いします。
 夏休み前に予告をして始業式に実施した「漢字百問テスト」ですが、結果が出ました。教頭先生が気持ちを込めてプレゼントしていたものです。
 結果は、学年平均 1年生51.9点(男子49.5点 女子 62.4点) 2年生63.4点(男子60.3点 女子69.2点) 3年生74.1点(男子74.1点 女子74.1点)でした。3学年とも同様の問題でしたから、さすがに3年生ということになるのですが、「いまいち気合?(やる気)が足りない!!」そんな声も一部には出てきそうな生徒の結果もあったようです。

2009年9月2日(水)
インフルエンザについて
文部科学大臣からのメッセージ(児童生徒) 文部科学大臣からのメッセージ(保護者)

 3年生で、昨日1名・本日1名の2名のインフルエンザの感染が確認されました。2名については、出席停止の扱いにしています。
 昨日来、生徒にも指導をしておりますし、通知文でお知らせしたように、健康観察と予防に努めてくださるようお願いをします。その上で、発熱や咳、のどの変調などの症状がでた場合は、必ずかかりつけの医院にご相談ください。その上で、登校等の判断と連絡をお願いします。
 学習の診断テスト(3年生)の実施や運動会練習などもあり、教育活動を推進する上では厳しい状況ですが、教育委員会とも協議をしながら対応してまいりたいと思いますので、ご家庭でも、ご注意くださるようお願いいたします。
<注意>3年生の状況については、教育委員会とも連絡をし、明日からの状況も併せて学級閉鎖も含めた対応を検討します。健康観察をよろしくお願いします。

2009年9月1日(火)
始業式です

 始業式となりました。
 部活動で、真っ黒に日焼けした顔を含め44日間の夏休みの成果を携えて登校した生徒たちの顔を見るとほっとするものがあります。各学年の代表からは、夏休みの反省と2学期に向けての決意表明がありました。それぞれの学年やそれぞれの立場での出来事を振り返りつつ、2学期に取り組むべきことをきちんとふまえた目標であったと思います。集った全員がそれぞれの夏休みを過ごし、それぞれに目標を持っていると思いますが、2学期は、集団での目標を設定し、みんなのために取組む場面も多くなると思います。ともに創る感動を味わえるようにチャレンジしましょう。
 ただ、インフルエンザ(新型も含めて)の流行が懸念されます。県内にも学級閉鎖等が報じられています。充実した教育活動や生活を送るためにも、心身の健康は第一です。ご家庭でも十分にご留意ください。(インフルエンザについてのお知らせを掲載しています)
 2学期最初の行事である運動会への取り組みを中心に意識を高め、生徒ともどもに「琴南ブランド」を創り上げていく2学期にしたいものです。